不倫相手と結婚

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 不倫相手と結婚
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
不倫相手と結婚愛ダホフェアー

別れさせ屋の工作

sample01

別れさせ屋が工作を試みるケースはいろいろとあります。もっとも典型的なパターンが、自分が好きな人が自分以外の人と付き合っている状況下で、工作を依頼し、その2人の間を裂くというものです。しかし、人によっては何がなんでもその好きな人を自分のものとし、結婚したいという願望を抱かれる方もおられます。最終的に結婚できるかどうかは依頼主さまの力量による、と言わざるを得ません。別れさせ屋ができることは、結び合わせることではなく、別れさせることです。

ケースによって変わる工作の難易度

sample01

相手の結びつきがどのくらいなのか、ということも関係してくるでしょう。ほとんど風前のともしびのような状態での工作であれば成功率は比較的高いと思いますが、相手が付き合い始めたばかりでラブラブのような状態であれば、工作にも時間がかかります。また、相手の2人が婚姻関係にあれば、工作はさらに難しくなります。夫婦関係は法的な関係ですし、相手も何年にも渡って築いてきたものですから、そう簡単に離婚という選択肢は取らないはずです。また、相手に子供がいればなおさらです。そのようなケースであれば、難易度は高まると言わざるを得ません。また、別に考慮すべき要素として、相手の婚姻関係を故意に破綻させようとする工作は公序良俗に反すると判断されたり、結果的にそれがばれてしまった場合には相手から損害賠償を請求される可能性があることも考慮にいれておきましょう。そうした事を考慮にいれてもなお、工作を依頼しに来られる方は多くおられます。あれこれリスクを考慮してもどうしても不倫相手を離婚させ、自分のものにしたいと思われるのです。

不倫相手と子供が出来ても成功するとは限らない

sample01

一番よくあるケースでは、不倫相手によって妊娠してしまった場合でしょう。子供ができたのだから、子供のことを考えても、ちゃんと夫婦関係になってほしいと思い、それを迫るのですが、相手がそれに応じてくれない場合というパターンが多いようです。最終的に相手が結婚生活を終わらせ、うまく依頼主のほうに思いが向くように工作しますが、それが成功するかどうか確証はできないというのが正直なところでしょう。