「なかなか離婚が成立しないのなら・・・」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「なかなか離婚が成立しないのなら・・・」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「なかなか離婚が成立しないのなら・・・」愛ダホフェアー

結婚したはいいものの、それまで見えなかった嫌な部分が見えてきて、やっぱり失敗したと思うこともあるでしょう。これからダラダラと関係を続けるぐらいなら、早い段階で離婚を成立させる方が賢明です。

ただ、いろいろな問題が絡んでくるので、簡単に成立するものではありません。そこで、困ったら別れさせ屋の出番です。上手く別れられるように、さまざまな工作をして離婚を成立させることができます。その手法は様々です。一番ポピュラーな方法が、相手に浮気をさせることがです。

別れさせ屋が、相手の行動パターンや好みなどを把握して、工作員を近づけさせます。そして浮気をするように仕向けるのです。ただ、浮気が分かったからといってすぐに別れられるわけではありません。むしろ、相手側から、「別れたい」と言ってくるのを待つのが賢明です。

そのためには、まずは自分が嫌がられるようなことをしなければなりません。例えば、相手が浮気を始めたことで外泊が多くなってきたり、あまり会話をしなくなったりします。その度に、「昨日はどこ行ってたの?」や、「なんか不満でもあるの?」とわざと神経を逆なでするようにことを言います。

そうすることで、より浮気相手に気持ちを移させるのです。そしてあとは工作員が、タイミングを見計らって結婚を持ちかけます。その後は、相手側から別れを切り出すのを待つだけです。これは、相手の希望に沿っての別れなので、慰謝料などは取られることはありませんし、もともと相手側に原因があるので、別れた後も自分に被害が及ぶことはありません。

ただ、一番注意しなければならないのは、別れさせ屋に依頼したことをバレてはいけないということです。もしばれてしまったら、逆に訴えられる可能性があります。そこだけは、絶対に周りにも知られないようにしましょう。

なかなか姑息な手段だと思いますか?でも、離婚をしたいと考えているということは、それなりにお互いに何か抱えているということです。早めに新しいスタートを切るためにも、こうした手段を用いることも仕方ありません。こういった方法があるということを覚えておくだけで、いざという時に役に立ちます。