「別れさせ屋の成功率よりも大切なこと」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「別れさせ屋の成功率よりも大切なこと」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「別れさせ屋の成功率よりも大切なこと」愛ダホフェアー

別れさせ屋に依頼をするのなら、成功率が高い業者に頼みたいと思うのは当然です。別れさせ屋のホームページには、高い成功率を誇っている業者もあるので、その成功率に惹かれてしまうかもしれません。「成功率100%」と言われると疑ってしまいますが、「80%」と言われると期待感が高まるものです。その人の心理につけ込むのが、悪徳業者なのです。

●成功率を上げるためには…

別れさせ屋は、案件によって全く内容が違うので、ホームページなどで掲げている成功率はあまり意味がないと考えた方が良いでしょう。似たようなケースに思えても、関わる人物は全く別人なので、「このケースはこの工作が最適」ということはあり得ないのです。成功率や成功例ばかり気にするよりも、自分の要望を叶えるためにはどうしたら良いのか考えるようにしましょう。例えば、次のことを確認してください。

・対象者に関する情報で、確実なものと不確かなものを分けましょう。

・調査や工作によって得られる可能性の高い情報と、それにより伴う危険性を確認しましょう。

・自分はこれからどうしたいのか、相談の段階で、別れさせ屋のスタッフに目的や希望を十分に伝えましょう。

別れさせ屋に任せっぱなしにするのではなく、依頼者も、このようなことをしっかりと行うことで、成功率は着実に上がってくるのです

●成功した人の共通点

別れさせ屋に工作を依頼した人の中には、別れさせが成功した人もいれば、うまくいかなかった人もいます。また、成功したにもかかわらず、別れさせた相手が復縁してしまうケースも多くあるようです。では、成功して幸せをつかんだ人には、どのような共通点があるのでしょうか?

それは、「予算を十分に用意した」「対象者の情報が多かった」「運が良かった」ということではなく、依頼者自身がどれだけ協力したかが重要なのです。例えば、別れさせ屋にこれまでの経緯を正直に話したり、どうやって情報を入手したのか説明したりしましょう。別れさせ屋に対して、隠し事や嘘を付いていると、成功する確率が下がってしまいます。また、少しの変化や新しい情報があったら、その都度知らせるなど、こまめに連絡を取り合いましょう。別れさせ屋から質問や報告を受けても返事が遅れると、その時の有効な方法が検討できず、絶好のタイミングを逃してしまうこともあるのです。そのため、別れさせを成功させるには、依頼者もできる限り協力することが大切なのです。