「別れさせ屋の費用が高額な理由」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「別れさせ屋の費用が高額な理由」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「別れさせ屋の費用が高額な理由」愛ダホフェアー

別れさせ屋を依頼する際に必要な費用は、数十万円〜百万円台と非常に高額となります。ただ、これだけの費用になるのは、ちゃんとした理由があるのです。

●優秀な調査員や工作員が複数必要

別れさせ屋の調査員となる人は、調査能力に優れ、守秘義務をしっかりと守ることができ、法律などの知識をしっかりと身に付けておく必要があります。また、車やバイクの免許も必要ですし、時間に縛られずにどんな時間帯でも動ける人物でないといけません。それに、別れさせ屋は社会的にあまり評価されていない業種なので、その仕事に就く人もかなり少ないでしょう。そのような厳しい条件で優秀な調査員を確保するには、それなりの報酬を用意する必要があるのです。

また、調査は1人でできるものではありません。例えば、1人で調査していると、調査員がトイレに行っている時に、対象者を見逃してしまったり、対象者のマンションで張り込んでいても、別の出口から出てきて見落としてしまったりすることもあるでしょう。そのため、調査員は最低でも2人は必要になります。

●特徴がさまざまな工作員を用意

対象者に接触する工作員は、対象者の好みに合わせてさまざまな年齢や容姿、特技のある人物が必要になります。中でも、若くてきれいな女性工作員は、かなりの需要があります。それに、別れさせ屋の工作員というリスクの高い仕事なので、かなり高い報酬を用意しないと、人材を確保できないでしょう。このことから、別れさせ屋では、工作員にかかる人件費も高くなるのです。

●安すぎる業者に注意

インターネットで紹介されている別れさせ屋の中には、あまりにも費用が安い業者もあります。別れさせ屋を依頼するには高額な費用が必要なので、安い金額に惹かれてしまいますが、ここで説明したように、別れさせ工作を行うには、どうしてもさまざまな費用が必要になるのです。そのため、あまりに安い費用で紹介している業者は警戒した方が良いでしょう。調査員や工作員の人数を確保せず、業務も十分に行わずに、最初から別れさせる気もなく、お金をだまし取ることが目的の悪質な業者もあるようです。

このような業者に引っかからないために、契約前の相談の際に、「調査や工作は何人体制で行われるか」「実働の証拠を確認できるか」などをしっかりと聞いておきましょう。