『別れさせ屋の費用はどんなものがある?』

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『別れさせ屋の費用はどんなものがある?』
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
『別れさせ屋の費用はどんなものがある?』愛ダホフェアー

別れさせ工作料は、決して安い料金ではありません。それは依頼する前から何となくわかっていますが、なぜ、別れさせ屋の料金は高いのでしょうか。
それは、調査費や工作費、投入する工作員の延べ人数の人件費など、目には見えないけれど、様々な諸経費がかかるからです。
では、別れさせ工作に必要な費用はどのようなものがあるのでしょうか。

■工作活動費用

別れさせ工作の手順は、一般的にまずターゲットの性格・行動パターン・現在の状況を把握するための事前調査、次に調査結果を基にした綿密な工作プランの作成、そしてそのプランにそって工作を開始、というようになります。
調査・工作活動には電車代・車のガソリン代などの交通費、駐車場代、必要に応じて飲食などの交際費、現場と社内の人件費などの経費がかかります。
また、工作活動の合間には報告書を作成して依頼者に送付、工作員同士の反省会や報告会でプランの再確認または見直しをする、など現場での工作活動以外の作業も行われているので、その分の人件費や資料作成代も経費としてあげられます。
腕の良いベテラン工作員と新米工作員では、人件費も違ってきます。
ですから優秀な工作員を投入して、完璧な工作活動と依頼者へのフォローをしようとすれば、その分費用は高くなるというわけです。それが成功率の高さに結びつくことにもなります。
費用を惜しんでいてはできることが限られてきます。必ず工作を成功させてほしいと思う場合は、ある程度費用をかけたプランを依頼する方が良いでしょう。調査・工作活動には予測できないリスクを伴う可能性もあるので、それも見越して経費に含まれているということを理解しておきましょう。

■費用を抑えるには?

依頼者の努力次第では、費用を極力抑えることもできます。
それは、ターゲットの情報をできるだけ詳細に、別れさせ屋に伝えることです。勤務先や住所、趣味・嗜好、退勤後の行動パターンや休日の習慣などの情報がわかれば、事前調査に費やす時間と人件費を抑えることができます。

もし別れさせ屋に依頼することがあれば、支払い可能な予算を明確に提示してその中で最善のプランを作成してもらうようにしましょう。