離婚「したい」という方も別れさせ屋にご相談を

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 離婚「したい」という方も別れさせ屋にご相談を
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
離婚「したい」という方も別れさせ屋にご相談を愛ダホフェアー

別れさせ屋といえば、任意の二人を別れさせるサービスです。浮気性の恋人など、自分以外の人間を破局させるという利用方法が多いです。しかし、縁切りという言葉があるように、悪縁に悩まされている方もいるでしょう。もし離婚したいと思ったときも、別れさせ屋に相談することはできるのでしょうか?

■別れさせ屋を離婚に利用したい理由

離婚したいと思う理由はさまざまです。仲はいいものの相手の嫌なところが見えてきてしまうことはよくあります。話題になった熟年離婚もその一つの結果かもしれませんね。夫や妻と離婚できる正当な理由は、配偶者の借金や暴力、不倫などの不貞行為が確認された場合です。それ以外の理由であれば、裁判になったとしても双方の同意が認められず離婚には至れないかもしれません。
さらに、離婚すると親権問題や慰謝料、財産分与など、独身者にはないような問題が伴います。いずれも離婚後の生活に大きく影響するものですから、できれば相手ではなく自分が優位になるように進めなければなりません。そのため一緒にいられないような配偶者との生活を我慢して続けてしまう方は多いですが、別れさせ屋を利用することでそうしたリスクを減らすことができます。

■別れさせ屋を使って離婚する方法

別れさせ屋を使って離婚する場合、別れさせ屋では二人のさまざまな情報をもとに自然に離婚原因を作ります。確実なのは配偶者の不貞行為の証拠を作ってしまうことです。不貞行為は離婚する正当な理由です。相手の落ち度とみなされるため、依頼者は優位に立てます。別れさせ屋が派遣した魅力的な異性と恋愛関係になって、もう一度別の人生を送りたい…と、配偶者を前向きな気持ちにさせることで、離婚後の孤独な印象をやわらげ離婚に繋げます。依頼者も普段から配偶者とささいなことでケンカをしたり、すぐに不機嫌になるようにすれば、より離婚しやすくなります。

気持ちが冷めきった夫婦関係を持続させるのはつらいことです。離婚したいと思ってもできないという方は多いですが、別れさせ屋を利用すると比較的自然な流れで離婚を成立させることができます。ぜひご相談ください。