結婚生活を守るための別れさせ工作

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 結婚生活を守るための別れさせ工作
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
結婚生活を守るための別れさせ工作愛ダホフェアー

○離婚を望まない人のための別れさせ工作
別れさせ工作を依頼してくる人の中には、今結婚しているパートナー、配偶者と離婚したいという悩みを相談してくる人もいます。普通のカップルよりも別れることそれ自体に手間がかかりますから、できる限り円満に、スムーズに別れるためプロの手を借りたいと考える気持ちはよく理解できます。
ですがそれとは反対に、今の結婚生活を守りたいからこそ別れさせ屋の協力を求めてくる人もいます。そういった人たちの依頼は、パートナーと愛人を別れさせてほしい、というタイプのものです。
愛人と別れさせること自体は、何も別れさせ屋へ依頼せずともできるでしょう。たとえば弁護士を雇って協議すれば、別れるよう要請できる上慰謝料を請求することだってできます。
ですが、それは今後離婚することになっても構わないというときにこそ取れる方法です。愛人と別れてまた自分のところに戻ってきてほしい、これからも結婚生活を続けていきたいという人にとっては、パートナーと愛人がただ別れるだけでは意味がないのです。必要なのは、ふたりが別れたという事実だけではなく、パートナーの心です。今後も幸せな結婚生活を続けていくためには、一度愛人のほうへ傾いてしまった心を再び自分、そして守るべき家庭へ向けてもらう必要があるのです。

○浮気が本気になる前に別れさせ屋へ相談を!
愛人と別れてもらうことは、ふたりが付き合いはじめてから時間が経てば経つほど難しくなると言われています。時間が経つと、ちょっとした遊び、息抜きのつもりではじめた関係に対しどんどんのめり込み、浮気だったつもりが本命やそれに等しいほどの存在となってしまうことが多いのです。
もちろん、状況によって別れさせ工作をはじめるのにぴったりのタイミングというのはことなります。けれど、少し様子を見るにしても、別れさせ屋に相談した上で様子を見るのと、ひとりだけで思い悩みながらふたりの関係を黙認するのとでは大違いです。事前調査をする時間も含め、愛人とパートナーとを別れさせてほしいという依頼をするときには、なるべく早めに別れさせ屋へ相談するようにしましょう。