別れさせ屋はどうやって離婚させるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋はどうやって離婚させるの?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋はどうやって離婚させるの?愛ダホフェアー

結婚している夫婦を離婚まで追いやるのは、別れさせ屋の仕事です。実際、離婚してもらいたい人がいる場合や離婚したいのに離婚できない人などが、依頼していますね。近年多くなっているのは、離婚したいのに相手が納得してくれなくて離婚できない場合です。そういう時も別れさせ屋を活用していくと便利です。今回は別れさせるための方法についてまとめていくので、利用前にチェックしておいてください。

■離婚までの工作例えば、本人に新しい恋人ができれば、その相手が幻滅して離婚を申し出てくれることもありますよね。実際、この手の離婚の場合は慰謝料を請求されることもあるので、入念な離婚までの工作が必要となります。別れさせ屋は、まずは方針書などを作成し、その上で離婚までどのように話を進めていくか考えてくれます。そうすれば、より一層成功率が高くなるのです。利用する人は、別れさせ屋を信用して工作を見守るしかありませんね。

■第三者を用意別れさせ屋の多くの手段の一つが、第三者を用意するというものです。例えば、離婚したいのに離婚してくれない相手には、「新しい恋人がいる」と言って紹介すれば、その効果も抜群ですよね。修羅場になることは確実なものの、新しい恋人がいるとわかると、妙に現実味を帯びてきます。離婚は二人が同意しないとできないものなので、第三者に協力してもらうことによって、自発的に印鑑を押してもらうワケです。それが別れさせ屋のテクニックの一つです。

■幻滅する相手場合によっては、他の恋人がいるとなると、相手は幻滅しますよね。当然「この人とは一緒にいれらない」と思って、離婚を申請してくることもあるでしょう。別れさせ屋は、そういうアプローチを得意としているので、とてもスマートに別れることができます。なお、状況によっては「慰謝料を請求されるのではないか」と心配している方もいますが、別れさせ屋がそうさせないように工作してくれます。別れたい人にとっての心強い味方が、別れさせ屋なのです。もちろん、好きな人や想い人を別れさせるために使うことも可能ですよ。どのように使うかは、その人次第です。