既婚者の彼とどうしても結婚したい。別れさせ屋に相談すればどうにかなるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 既婚者の彼とどうしても結婚したい。別れさせ屋に相談すればどうにかなるの?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
既婚者の彼とどうしても結婚したい。別れさせ屋に相談すればどうにかなるの?愛ダホフェアー

もう長い年月不倫関係に苦しんでいる人は世界中に数多く存在します。奥さんとの離婚を尋ねると、「近いうちに必ず別れるから」といつもかわされてしまうけど、そんな言葉を信じていつの間にか何年も経過してしまった……なんて人も多いのではないでしょうか。でも本当に彼を愛しているからなんとしてでも結婚したい……そんな人が駆け込むのが「別れさせ屋」です。離婚させる方法別れさせ屋は、工作員がターゲットに近づき人間関係を構築して計画を遂行していきます。異性の工作員が近づいてターゲットと恋愛関係になり、恋人や配偶者との離別を迫ったり、同性の工作員が親密な友人になったあとで相談に乗るような流れで誘導したりと、様々です。ターゲットの環境や性格、生活習慣などを考慮して様々な計画をたてた上で実行していきます。離婚の仕方にも色々あるただ離婚をすればいい、というわけではありません。離婚をする際に裁判の末高額な慰謝料を請求されてしまったら、その後の生活は非常に苦しいものになってしまう可能性があります。

幸せな生活をつかむはずの行動が、場合によっては困窮した未来を招いてしまう可能性だってあるのです。そのようにならないためには有利な条件で離婚をする必要があります。例えば、ターゲットに異性の工作員を近づけ、親密になり、ホテルに入ろうとするような際の写真を撮影し、それを使って有利な条件で離婚するような方法です。そこで本当に肉体関係をもってしまったら違法になってしまう可能性があるので、あくまで目的は写真を撮るまで、ということは計画の際にしっかりと確認しておかなくてはなりません。また、このような計画は工作員にもリスクが及ぶので、金額も高額になってきます。多くの人が悩んでいる結論を出せない恋人のせいで、なかなか結婚ができずに悩んでいる女性は数多く存在します。そして「別れさせ屋」を利用する人も確かに存在するのです。終わらない悩みに苦しんでいるのであれば、少し足を踏み出してみることもいいかもしれませんね。